キングスウォーズ

KINGS WARS




ゲームジャンル : 多人数対戦将棋
ゲームタイプ  : 対戦系
ゲーム難易度  : 上級
プレイ人数   : 2~4人用
対象年齢    : 12歳以上
プレイ時間   : 60分
使用デッキ   : シリーズ1
チップの使用  : なし




特徴
キングスウォーズは、チェス系ゲームでありながらボードを使用せずに最大4人まで遊ぶことができます。キングスチェスと基本的な遊び方は変わらないのですが、大きく違うのは敵味方含めて全てのカードの隣接を途切れさせてはいけないというルールが加わります。2人でもプレイできますが、3~4人プレイでは同盟や裏切りが頻繁におこり、先の読めないエキサイティングなゲーム展開となり非常におすすめです。このゲームはキングスチェスの上級ルールにあたりますので、基本的なルールをしっかりと理解したうえで行ってください。


準備
シリーズ1(説明カード・ジョーカー・ジェスターを除いた全てのカード)

上記のカードをスート(♠♡♢♣それぞれ13枚)ごとに分けておきます。各プレイヤーは好きなスートの山札を選びます。プレイ人数によっては余ったスートのカードは使用しません。次に自分の山札からキングのみを抜いて、よくシャッフルし、自分の前に裏にして置き、それを自分のデッキとします。

使用しないカード(説明カード等)から1枚取り、ボード中央に裏にして配置します。このカードを「センターカード」と呼びます。
各プレイヤーは自分のデッキから4枚引いて、キングとあわせて5枚の手札とします。
じゃんけん等でスタートプレイヤーを決めたらゲーム開始です。


プレイ
スタートプレイヤーから時計回りに1手ずつプレイしていきます。最初は「配置フェイズ」となり、センターカードを拠点に手札からカードを1枚ずつ配置していきます。センターカードは中立カードなので誰も取ることはできず、全てのプレイヤーがカードを隣接させることができます。配置するときは、必ずセンターカードか自分のカードに隣接させなければなりません。ただしスニークを持つカードは敵の隣にも配置することができます。自分の手番ではパスをすることはできません。必ず手札から1枚配置しなければいけません。配置の際は自分のカードの向きはそれぞれ自由に決めて構いませんが、1度配置してしまったらプレイ中に変えることはできません。

配置が完了したら「移動フェイズ」に移ります。自分の手番では、自分のカードを1枚だけ動かすことができます。カードの回転はできません。パスをすることもできません。取られてしまう場所しかなくても、必ずどれか1枚を移動させなければいけません。敵味方問わずカード同士が全てつながった場をフィールドと呼び、ゲーム中はフィールドのつながりを途切れさせるような移動はすることができません。例えば移動した後に離れ小島になってしまうような位置には移動できません。プレイ中に取ったカードは使用することはできません。取ったカードは「獲得カード」として自分の前に表にして置いておきます。

誰か1人でもキングが詰まされた時点で1ラウンド終了です。キングを詰ませたプレイヤーにはボーナスとしてラウンド数分のカードを獲得できます。その際はスタート前に取り除いた使用しないカード(説明カード等)から取るようにします。最後に各キングとセンターカード以外の使用カードを全て捨て札にしてラウンドを終了します。各プレイヤーは自分のキングを手元に戻し次のラウンドを開始します。

各プレイヤーは再びデッキから4枚引いて、次のラウンドを開始します。次のラウンドからキングを詰まされたプレイヤーがスタートプレイヤーとなります。全部で3ラウンド(デッキのカードが無くなるまで)プレイして、最終的に最も多くのカードを獲得したプレイヤーが優勝です。


チーム戦
4人でプレイするときは2対2のチーム戦で遊ぶこともできます。パートナー同士は向かい合って座るようにします。3ラウンド終了後、チームでの合計得点で勝敗を決めます。連係プレイが勝利の鍵となり、より深いプレイを楽しむことができます。